プロフィール

葉月 司

Author:葉月 司
普段はつかさで通すことが多かったり。
理由は…特にはないけど、ひらがなの方がやわらかい感じがするから、かな?


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:日常
ぼぅっとしながらいつも通りの道をいつも通り歩いていると、時々「あれ?いつの間にこんなところまで歩いてきたんだろう?」とふと違和感を覚えたりします。(ぉ
いぁ…確かに思い出してみればそこまでの道を歩いてきた記憶はあるのに、歩いたっていう実感がないというか…。
人間って、まず記憶があって、それに伴う実感を得てようやくその事実を事実として認識するんだなぁとか、しみじみと思ってしまいました。(何
記憶があって、でもその実感を得られなかった場合、ふとその記憶を掘り返してみても夢とかたんなる思い違いだったと勘違いしちゃうこと、意外と多いんじゃないかなぁ。
それって何でなんだろうとちょっとだけ考えてみたり。
実感って、たぶん達成感なんですよね。
それってつまりやり遂げたっていう手応えで。
きっと無意識のうちの心の充足。
おそらくは人が生きていく為の心の糧。
生きていると、心からそう思って、誇れるように在るために必要なこと。
そうやって得た達成感が記憶を補完するというなら、人間ってすごいなぁって改めて思っちゃう。
だってそれってつまり、思い出として確たるものとして残った記憶の数だけ、私たちは色々なものを成し遂げてるってことですし。
たかだか20年しか生きていない私でも。あまり能力的に優れていない私でも。
それでも、たくさんの思い出がある。
平均的に80歳くらいまで生きられるとして、これから社会人として生きていくとして。
私はあとどれだけのことをやり遂げ成し遂げ生きることができるんだろう。
そう考えると――ちょっとだけ、将来が楽しみになる。
――あぁ。これがきっと、「生きる」ってこと…なんだって、今更ながらに実感した、今日この頃。




―――――――――――――――――――――――――


まぁ、所詮ただの勘違いですが。(ぇ



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 不思議なアリスの箱庭 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。