FC2ブログ

プロフィール

葉月 司

Author:葉月 司
普段はつかさで通すことが多かったり。
理由は…特にはないけど、ひらがなの方がやわらかい感じがするから、かな?


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:日常
だけどバイトはある…と。
これは今日は雨だったので「レジの仕事が楽そうだなぁ」と思いつつ、バイト先に向かっていた時の出来事。
整地された道路を夫婦っぽい人たちが傘を二つ差して歩いていて通れなかったので、脇の土の部分を通ろうとジャンプ。
もちろん、雨でぬかるんでましたから、なるべく滑らないよう、適度に草と土の混ざった部分を目指してジャンプ。



…………滑りました。
こう、片足が着地したのと同時に、ずるりと。
なんかこのまま滑ったら足がありえない方向に折れてしまいそうな気配がして、流石に焦りました。
なんとか持ちこたえようと、必死でもう片方の足を地面に着地させて体勢を整えようとして…



また滑りました。
なんでぇ!?
二歩、三歩、四歩!
懸命に頑張りましたが…まぁ、ここまで来たら無理かな、と諦め。
せめて怪我だけはしないようにと手を突き出して、派手に転んできました。
幸い、手が汚れただけで服に泥はつかなかったので、このままバイトにいけるな、と思いつつ、ふと違和感。何故か両手が自由に使えます。
……傘がどこにもない!?
慌てて振り向けば、最初に滑った場所に滑った証と共に落ちていました。
しょんぼりとなりながら、今度こそ滑らないようにと、慎重に傘を取りに行きます。
…その時ふと目に入った、例の夫婦。
奇異な人を見る目で、私を見てました…





……私かっ?私が悪いのか!?
うわぁぁぁん!今日はもうイジケテやるぅ!




―――――――――――――――――――――――――


と、イジケル気満々だったのですが。(ぉ
ケガがなかったように見えて、実は膝に青痣が出来ていたことにお風呂に入っていたときに気がついて、日記を書こうと決意しました。
こ、これを教訓に同じことは二度と繰り返さない…ように……


が、頑張りたいと思イマス。

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 不思議なアリスの箱庭 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。